鶏の唐揚げならぬ、豚の唐揚げ

お友達と楽しいランチタイムを楽しんできました。

プラプラしながら「ここにしとく?」みたいな感じで軽くしかメニューを水に店内へ。

どうやら、豚肉料理おしのお店だったみたいで、メニューの始めには豚カツ!美味しそう!

ハンバーグも美味しそう!

パスタもお肉がのっていたりとなかなかボリュームが楽しめそう!

そんな、私の目にとまったのは豚肉の唐揚げ。なんだそれは!?

初めてだ!これに決めた!

唐揚げ好きの私には気になる一品。

ワンプレートになっていてお野菜もかわいく盛られている感じで、写真からも美味しさが漂ってきていました。

待つこと数分。豚肉の唐揚げとご対面。

鶏モモ肉の唐揚げよりジューシーさは抑えられていて、鶏ムネ肉の唐揚げよりしっとりしていて、中間のような感じでした。

これは、うまい!と、おかわりしたい気持ちになったことは言うまでもありません。

普段、唐揚げにマヨネーズはつけない派なのですが、こちらの唐揚げにはマヨネーズがとてもあいました。

近くに常連さんだと思われる方が座っていたのですが、ビザやらウインナーの盛り合わせなどを頼んでシェアしていました。

一緒に行ったお友達と次は、あんな感じでシェアして食べようと、次の楽しみもしっかり作り、ごちそうさまなのでした。